Fusion360サービスの有効期限が切れました【更新方法】

この記事について

AUTODESK社が提供するFusion360というソフトウェアは、個人利用の場合は無償で使うことができます。

 

しかし、使用期限を迎えると、更新作業が必要になります。

 

そこで今回は、更新のやり方についてまとめましたので、参考にしてみてください。

 

  • Fusion360の無償利用について
  • 更新手順(作業時間5分~10分)

 

Fusion360の無償利用について

Fusion360は、非常に高機能なCADやCAMを使う事ができるソフトウェアです。

 

うれしいことに、個人利用は機能が限定されますが、無償で利用することができます。

 

個人利用以外では、「学生、教職員は無償での利用が可能」で、「ビジネスユーザーは30日の間は全機能を使う」こともできます。

ターゲット 無償期間 備考
ビジネスユーザー 30日間 全機能利用可能
学生、教職員 1年間
非商用、個人、趣味 1年間 機能が限定される

 

期限切れ画面

有効期限を迎えると、下記の画面が表示されます。

Fusion360ライセンス更新画面

 

この画面だけ見ると、「サブスクリプションメンバー」になるか「学生および教員は、引き続き無償」という解釈しかできません。※サブスクリプションメンバーとは、いわゆる有償での利用のことです。

 

私の知り合いも、この画面を見て使うのをやめてしまいました。

 

ということは、もう無料で使えないの?

 

安心してください。以下の方法で、引き続き無償で使うことができます。

 

更新方法

① まずは、下記の画面の「今すぐサブスクリプションメンバーになる」をクリックします。

Fusion360更新画面

 

② すると、Fusion360のWEBサイトに移動しますので、右上の「サインイン」をクリックします。自身のアカウントでログインをしてください。

Fusion360サインイン

 

③ 画面右上の「無償体験版」をクリックします。

Fusion360無償体験版

 

④ 「さあ、始めましょう」の画面になりますので、「1つ選択してください」をクリックします。

Fusion360さあ始めましょう

 

⑤ その中から該当する資格を選びます。※趣味ユーザー(業務での利用不可)
「次へ」をクリックします。

Fusion360趣味ユーザー

 

⑥ 無償版の「利用するには」をクリックします。

Fusion360利用するには

 

⑦ 下記の情報を入力します。
「オートデスクの利用規約、およびプライバシーステートメントに同意します。」にチェックを入れます。
「次へ」をクリックします。

Fusion360入力フォーム

 

⑧ すでにダウンロードおよびインストールされているかと思いますが、「今すぐダウンロード」をクリックします。

Fusion360今すぐダウンロード

 

⑨ 「Thank you for downloading Fusion 360」の表示を確認します。

Fusion360

 

⑩ 既に起動しているFusion360を一旦、終了します。

Fusion360終了

 

⑪ 再度Fusion360を起動し、左上に「個人用-商用利用不可」の文言を確認します。

Fusion360個人用

 

おすすめ書籍

この書籍は、Fuison360を使いこなすための入門アイテムです。手順通りに進めるだけで、自然と使い方を習得することができます。