積層痕とは?滑らかに見せる5つのコツ

積層痕

積層痕とは?滑らかに見せる5つのコツ

FDM方式の3Dプリンターに於いて、積層痕は見栄えに大きく影響してしまいます。

 

ところが、積層痕を滑らかに見せることも出来ます。

 

今回は積層痕に関する内容をまとめます。

  • 積層痕とは?
  • 積層痕が生まれる仕組み
  • 滑らかに見せる5つのコツ

 

積層痕とは?

積層痕とは、造形を行うプロセスで発生する層の痕跡(こんせき)のことです。

 

場所でいうと「造形物の横面」を見ると確認できます。

積層痕の見え方

 

積層痕が生まれる仕組み

造形は、フィラメントと呼ばれる材料を溶かして「」を生成します。

造形線

 

この線を、下から順番に積みあげていきます。

積層の積み上がり方

 

単純に線を積み上げているだけですので、線と線の層が生まれます。
これが、積層痕となります。

積層痕の見え方

 

また、3Dプリンターにはいくつかの方式があり、それによっても積層痕の見え方が変わります。
関連記事

この記事について 紙に印刷するプリンターでもインクジェット方式やレーザー方式などの種類がありますよね。   それと同様に、3Dプリンターにも方式の種類があります。   この記事では、それぞれの方式を詳し[…]

 

積層痕を滑らかに見せるコツ

積層痕は、やはり目立たない方が良いですよね?

 

ここからは、そのコツをご紹介します。

 

積層ピッチ(レイヤーの高さ)を薄くする

スライサーソフトで「積層ピッチを薄く設定する」ことで、きれいに見せることができます。

 

積層ピッチとは、「1層あたりの厚さ」のことです。

 

一般的な厚さは「0.2mm」ですが、機器によっては「0.05mm」という薄いピッチにすることも可能です。

 

下記の写真は、0.1mm~0.4mmの積層ピッチで造形したものです。

積層ピッチごとの積層痕の見え方の違い

数値が小さくなるにつれて、積層痕が目立ちにくくなっていることが分かります。

 

では、積層ピッチは常に薄くしておけば良いの?

 

必ずしもそうではなく、下記のような注意点もあわせて認識しておきましょう。

  • 造形時間が長くなってしまう
  • ノズル径とのバランス調整が必要

 

②目立たない「色」を使う

樹脂の色によって、積層痕が目立つものと目立たないものがあります。

 

下記の写真は、すべて0.4mmの積層ピッチで造形したものです。
どの色の積層痕が目立っているように見えますか?

積層痕の色による見え方の違い

光の加減によりますが、黒や青・グレーなどの暗い色は目立っています。
反対に、黄や白のように明るい色は目立っていないですね。

 

あらゆるカラーフィラメントが安価に販売されていますので、色で樹脂を選ぶのも有りだと思います。

 

③目立たない「樹脂」を使う

樹脂によっても、積層痕の見え方に違いがあります。

 

下記の写真は、PLAカーボンファイバーの造形物を並べた写真です。

PLAとカーボンの見え方の違い

どちらも積層ピッチを0.4mmで造っていますが、積層の見え方に違いがあります。
PLAの方は、1つ1つの積層がはっきりしていますが、カーボンは線がぼやけた感じに見えます。

 

カーボン繊維が混ぜ込まれたフィラメントも徐々に安価になってきているので、導入しやすくなってきています。

 

④ヤスリを掛ける

表面をヤスリ掛けすることで、積層痕を目立たなくすることができます。

 

ところが、ヤスリに向いている樹脂とそうでない樹脂がありますので、注意が必要です。

 

いろいろな樹脂のヤスリ掛けをしてみましたので、下記の記事も合わせてお読みください。
関連記事

ABSはもちろんですが、それ以外の樹脂にもヤスリをかけてみました。果たして使えるのでしょうか? ABS以外の樹脂にもヤスリをかけてみたらどうなるのかを検証!! みなさんは紙ヤスリや耐水[…]

 

⑤PolySmoothを使用する

専用のフィラメントを使うことで、表面を滑らかに仕上げることができます。

 

この処理を行うことで、FDM方式で造形したとは思えない仕上がりになります。

 

別途、表面仕上げ加工機(Polysher)と専用フィラメントが必要となりますが、見た目にこだわりたい方はいかがでしょうか?

 

まとめ

項目 説明
積層痕とは? 造形を行うプロセスで発生する層の痕跡(こんせき)
積層痕が生まれる仕組み 線を積み上げているので、層間に痕が発生する
積層痕を滑らかに見せるコツ ①積層ピッチを薄くする
②目立たない「色」を使う
③目立たない「樹脂」を使う
④ヤスリをかける
⑤PolySmoothを使う

 

おすすめ記事

色の違いによる、見え方の違いも検証しましたので、よろしければご覧ください。
関連記事

どの色の造形物が一番きれいに見える? 近年では、たくさんの色のフィラメントが販売されるようになりました。   色が選択できるのはうれしいことですね。   そこで今回は、「積層痕や造形線が目立たない色はど[…]

どの色が一番きれいに見える